お店の紹介

 


 

ー お店の紹介 ー

 

水中マップ
大きめのサイズで掲示してあります。ご自由にお持ちいただける小さめサイズもご用意してあります。
テラス
明るくて暖かい場所で、空気が澄んでいるときは伊豆七島の一部をながめながら、休憩やログ付けなどでご利用ください。

 

たたみ
絶景と光が差し込む、ゴロ寝には最高の場所です。ドライエリアになります。
風呂 / 小プール
ダイビングで冷えた体をスーツのまま温まることができるお風呂と、講習やリフレッシュなどで移動時間なしで使うことができる小プールです。

 

器材干し場
屋根がついていますので、器材を干していて急な雨でも大丈夫です。水を切ってからバックに収納したり、お車に積むことができます。
更衣室
男女それぞれに、個別に使えるロッカー / 同時に4名使えるシャワー / ドライヤーをお使いいただけます。

 

サービス
ウォーターサーバー / 電気ポット / 電子レンジ / 冷蔵庫 / 冷水など、セルフサービスでご自由にお使いください。
駐車場
最大50台収容可能な大型駐車場です。器材を下ろす場所はセッティングする場所のすぐ横なので、出し入れがとても楽にご利用いただけます。

 

 


 

ー 季節で遊ぶ ー

 

3~5月

透明度が悪い時期だと思われがちですが、毎日が悪いわけではなく透明度が15mを越える日もあります。数ミリのダンゴウオの幼魚や、トビエイなどの大型種なども少しずつ現れ海の中はにぎわってきます。気温は上昇してくるので、防寒対策をしっかりすれば十分楽しめる季節です。

6~8月

ダイバーが最も多く海に潜る、春濁りが終わり水温もぐんぐん上昇する最高の季節です。黒潮に乗ってやってくる季節来遊魚のクマノミやキンギョハナダイの華やかで愛らしい姿や、回遊魚のイサキやカンパチなどの勢いよく泳ぐ姿、ビーチではウミガメが優雅に泳ぐ姿などで楽しませてくれます。

9~11月

賑やかだった海は少しずつ落ち着きを取り戻していくこの時期は、水温は温かく気温は過ごしやすい伊豆でのダイビングのベストシーズンです。海の中も最も生物が豊富になり、海藻に擬態したカミソリウオやテンスの幼魚、黄色の体におちょぼ口のミナミハコフグの幼魚など楽しさは計り知れません。

12~2月

何と言ってもこの時期は透明度の良さです。ほぼ毎日のように透明度が20mを越える日が続き、海の青さを実感できます。冬のアイドルのダンゴウオやウミウシが増えてきて、マトウダイやヒラメなどは水温が低くなると元気よく泳ぎまわっています。ゆっくりのんびり楽しみたい方はオススメです。

 

 


 

ー ボート ー

 

潜行

・器材を軽トラックに積んでください。

・港についたら器材を背負ってください。
・ボートに乗り込んだらサイドに左右均等に座ってください。

・全員の方がフィンを装着したら港から出航します。
・ポイントに到着したらガイドがブイを取り付けますので、その間にマスクを装着してください。
・ガイドの合図でバックロールでエントリーします。
・船から少し離れてブイまで泳ぎ、ブイに全員が集合したら潜行開始します。

浮上

・ルールを守ってゆっくり浮上してください。
・すべてのダイビングで安全停止を行います。
・ハシゴにつかまってからフィンを脱ぎます。

・船に上がったら船長の指示にしたがってください。

 

 


 

ー アクセス ー

 

〒413-0513
静岡県賀茂郡河津町浜384-1

TEL 0558-32-3933

 

 

電車の場合

最寄り駅:河津駅

河津駅から車で約10分

車の場合